本文へスキップ

杉本歯科医院の歯のMuseum

歯のMuseumのご案内

昭和2年開業当時に杉本歯科医院で実際に使われていた歯科機械や歯科器具などを展示いたしておりますので、ご来院の際はぜひお立ち寄り下さい。

ギャラリー

歯科機械

コンプレッサー

初代が使用していたコンプレッサーです。
大正から昭和の初めに製造されたものです。
とても重くてガラスのケースは分厚く音を抑えるために被せていました。

金属鋳造機

金属を溶かし鋳型に流し込んで鋳造する機械です。

現像機

歯のレントゲンを撮ったあと現像するために使われていた機械です。


イボクラー社製重合機

硬質レジンの化合物を作る機械です。

歯科機械

エンジン

歯を削る際に使用していました。

根管測定器

測定器コードとファイルクリップです。

金延圧器

フードペダル

足で調節しながら電動で高速回転して歯を削る機械です。

モデルトリマー



硬質レジン充合機・消毒器

上段が硬質レジン充合機で、
下段が消毒器です。

チェアとユニット

2代目が使用していました。

コンプレッサー

移動用に使っていました。

チェアとユニット

杉本歯科医院で使用している機械のひとつ前の型のチェアとユニットです。

ユニット一式




足踏みエンジン


profile

杉本歯科医院の歯のMuseum

〒582-0008
大阪府柏原市古町2丁目2-12
TEL.072-972-1439

杉本歯科医院の歯のMuseum http://www.sugimoto-do.com/museum/