本文へスキップ

機能的咬合 矯正 小児歯科 顎関節症 大阪府柏原市 杉本歯科医院

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.072-972-1439

〒582-0008 大阪府柏原市古町2丁目2-12

小児歯科・矯正歯科

小児歯科・矯正歯科

方針イメージ

小学生で骨格が決まります。その頃に骨格の成長方向がコントロールできれば、抜歯矯正や手術になるような外科矯正はほぼ防げます。早めの来院おすすめします。

矯正治療において一番重要なことは、患者自身が今現在、特に「見た目」「しゃべる」「噛む」などのさまざまな不自由を感じていない人にとっては必要がない治療です。まず患者自身(周りの人ではなくて)が、「歯並び」「咬合」「発音」等を治そうと考える事が重要です。

矯正治療において歯並び・咬合・発音等を考えた治療を行いますが、そのために治療後、様々な後遺症が出ているケースをよく見受けます。
これは矯正治療期間を短くするために咬合に必要な歯を抜歯して治療を行うと歯並びはきれいになりますが、咬合で問題が出てきます。

これも治療後本人が一生咬合で問題が生じない診断が必要となります。この診断を十分に行い矯正治療後問題が生じない治療を行っています



Sugimoto Dental Clinic杉本歯科医院

〒582-0008
大阪府柏原市古町2丁目2-12
TEL 072-972-1439