本文へスキップ

機能的咬合 矯正 小児歯科 顎関節症 大阪府柏原市 杉本歯科医院

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.072-972-1439

〒582-0008 大阪府柏原市古町2丁目2-12

治療方針・顎関節症

治療方針

方針イメージ

当院では、今起きてしまった症状をただ治療するだけでなく、なぜその症状が起きてしまったのかをしっかり検査し、患者さん一人ひとりのデータを分析し、その症状の原因を考えます。
一般に日本の矯正は審美的な回復のみを重視して行なわれ、その結果として口が開きにくい、顎がガクガクする、どこで噛んでいいかわからない、などの機能障害が発生することが多々ありますが、当院ではそのようなことが矯正治療後に起こらないように、審美的な回復はもちろんのこと、患者さんひとりひとりに合った十分な審査を行なった上で、咬み合わせの治療計画を立案し、機能の回復を重視した矯正治療を行なっています。
当院では他院で一般的に行われることのある中間歯(小臼歯)の抜歯は、まず行いません。
なぜなら、歯の1本1本の機能を失う事になります。
また、歯の機能を失ったり、噛み合わせから生じる顎関節の問題、筋疲労(頭痛・肩こりなど)でお困りの方は、お気軽にご相談下さい。セカンドオピニオンでのご相談でも結構です。


顎関節症について・キャディアックス(顎機能咬合診断システム)使用

咬み合わせ、顎関節、歯並び、でお悩みはありませんか?

  • 歯並びがガタガタしている
  • 前歯がうけ口になっている
  • 前歯が出っ歯になっている
  • うまく咬めず、どこで咬めばいいのか分からない
  • 顎の関節が痛い
  • 口が開けづらい 等
  • 歯ぎしりの大切さを聞いてみませんか?

当院ではCADIAX キャディアックス(顎機能咬合診断システム)を使用しています。

CADIAX キャディアックス(顎機能咬合診断システム)

Prof. R. Slavicekの理論に基づいて開発された、顎機能咬合診断診療プログラムです。
キャディアックス下顎運動測定装置により得られたデータをコンピュータにより解析し、患者さんの持つ個々の骨格形態を分析し、咬合器の設定、最終補綴物を製作するまでのシステムです。

詳しくは矯正治療のページをご覧下さい ≫≫


治療前と治療後の咬み合わせの比較

咬み合わせ治療

Sugimoto Dental Clinic杉本歯科医院

〒582-0008
大阪府柏原市古町2丁目2-12
TEL 072-972-1439